自分にとって最適なBNLSの打ち方とは

注射で小顔になれることを知った

注射で小顔になれることを知った | 長期休暇を取らなくて良いのも魅力 | スッキリした自分の顔を見て

学生時代からの私の最大の悩みは、顔が大きいというものでした。
そのため、友人たちと写真を撮ることがとても嫌で、なるべく写真からは逃げていました。
仕方なく撮らなければならない時は、こっそりと後ろへ下がって、少しでも小さく見えるように細工をしていました。
メイクをするようになってからは、メイクの研究をして、少しでも小さく見えるような工夫をしていました。
しかし、メイクを落としたら結局大きな顔のままで、顔を小さくする根本的な解決にはなっていません。
長い間顔のことで悩み続けていた私は、この先も一生悩みは続いていくのかと考えると、心の底から憂鬱になってしまいました。
思わず整形手術のことも考えてしまいましたが、顔を切ったり縫ったりすることには抵抗がありました。
手術という、そこまで大それたことはしたくありませんでしたが、顔を小さくするにはどうすれば良いのかと考えていた時、たまたま読んでいた雑誌に、BNLSのことが掲載されているのを目にしました。
私はその時に初めてBNLSの存在を知ったのですが、小顔にするための注射のことでした。
注射のため、メスを使うこともなく、大きな痛みや腫れもないという点に心を引かれました。

BNLSの効果を高める打ち方

顔がぽっちゃりしているのがコンプレックスであり、顔痩せへの思い入れはかなり高いほうです。ダイエットを試みるものの、体重計の数字は減りますが、顔がやせる気配はないですし、顔痩せは難しいと感じます。エステサロンの小顔コースを受けましたら、かなり高額で週に1回のコースを受けてはみたものの、顔は小さくはならなかったです。

エステサロンはラグジュアリーな空間であり、癒されて女子力を高めるには良い場所ですが、求めている小顔効果には力不足でした。小顔フェイシャルエステはコースで申し込みをしたので、お財布には痛かったですが、小顔効果はないものの、肌はうるおいがある良い状態です。肌をきれいにしたいときにはエステを利用して、しっかりと小顔になるには美容医療を利用しようと考えました。

今では美容クリニックがかなり開けてきていますし、現代の美容医療であれば、顔を小さくすることができると期待をしました。美容外科にはいく勇気はないものの、美容皮膚科での小顔の相談をしました。美容皮膚科であれば外科的な治療は勧めてはこないでしょうし、エステの一歩上をいく効果を得られると考えたためです。

顔の脂肪で悩みを持つことを相談して、見た目にもわかるようなダウンタイムのない、穏やかでありながら、顔の脂肪を減らすことのできる美容治療を希望しました。それがBNLS注射を打つ方法であり、打ち方としてもその日だけで終わらせないで、数回の回数を重ねて打つほうが効果的ということです。

1回のみの注入で見た目にも満足という人もいるものの、全く不足という人もいるということで、数回は通って打つのが良いということです。顔の智謀が気になる部分に直接注入をしますので、針を刺すときには多少の痛みがありました。

でも注射針にも種類があるようで、極細タイプの注射針なので、チクッとした痛みはありますが、注入をする時間自体があっという間です。マイクロカニューレを希望したので、別途その費用はかかりましたが、痛みが少なくて済みましたし、内出血もしにくい針は、本当に内出血がなかったです。

注入をした後多少のむくみはありましたが、半日もすれば自然に消えていきます。顔に医薬品を入れることに、最初こそ抵抗はありましたが、メインは天然成分です。天然成分の脂肪溶解成分を、顔の脂肪の多い場所へと注入をするのには安心ができます。初回はカウンセリングもしましたが、次回からは注入だけだったので、治療自体もとてもはやかったです。

注射をした後は肌は少しむくみがあるくらいで、とくには見た目は変わらないですから、毎回メイクをして帰りました。翌日にはむくみも消えているので、全く日常生活には問題がないです。1週間の間隔で美容皮膚科へと通い、5回の注入をしてもらいました。脂肪への注入をすることで、脂肪を分解して、脂肪細胞数を減らすことができるので、自然に顔の脂肪は減っていきました。

顔痩せ効果は抜群でしたが、今までの脂肪溶解注射は、もっと顔がはれたり、内出血が起きたりと、注射後が大変だったといいます。しかし新しいタイプの脂肪溶解注射であるBNLSの場合は、腫れにくくて痛みも少ないのが大きなメリットでした。注入をしても強い炎症を起こさないので、熱感や腫れた症状で悩まないで済みます。

BNLS注射はだいたい3日くらいでだんだんと効果を感じてきて、また1週間すると注射をしていたので、思いのほか換気間で自然に顔の脂肪は消えていきました。注入をした後にはマッサージをするとよいといわれて、マッサージも頑張ったのも効果を高めた秘訣です。脂肪溶解注射をしたら運動はいけないのかと思っていたら、有酸素運動も良い効果になるというので、運動もやっていました。